ビーフラット・ミュージックを正しく理解して頂く為のぺージです。
  ビーフラット・ミュージックを正しく理解して頂く為のページです。      

▼ ショールーム / 音楽教室
通信販売 | ブラス・インストゥルメンツ | P・Baumann | Jerome Callet | Stork | Warburton | Parke | Zaja | Dillon |改造・製作・加工
唐さんのマウスピース | 金管マウスピース研究室 | 武蔵/正宗 |アクセサリーズ | Used Horns | 楽器の日常のお手入れ

ParkeのTOPへ
Parke Mouthpiece Center
Presents The
Parke Personal Models


Rick Henly
N.Y. ブロードウェー


Parke - Henly
トランペット・マウスピース

By Rick Henly

ブロードウェーのヒット・ミュージカル「Miss Saigon」でリード・トランペットを務める Rick Henly 氏は、ブロードウェーでのリード・トランペットの経験が 20年に及びます。彼は、イサカ大学を卒業後、ノースウェスタン大学で修士号を取得しました。その後は、シカゴ市管弦楽団の首席トランペットのオーディションに合格、就任しました。これは、シカゴ交響楽団の Adolph Herseth に師事するための奨学金が得られるポストでした。その後は、権威あるタングルウッド・ミュージック・センターで 2シーズンにわたって研修を受けました。

Henly 氏の初期のキャリアには、シカゴ交響楽団との共演や、シカゴのリリック・オペラとの共演が含まれます。シカゴ響では、いくつかの録音に参加しました。また、シカゴ時代には、アメリカン音楽院、エルムハースト大学、ノースウェスタン大学予科などで教鞭も執りました。

ある日のこと、Henly 氏は病気のリード・トランペットの代役として Meredith Wilson の「The Music Man」(Dick Van Dyke 主演)に出演しました。指揮者の Milton Rosenstock は劇の最後のトランペット・ソロに感心し、次の週のブロードウェー公演にぜひ参加するよう Rick を説得しました。

「Miss Saigon」のほかに、Henly 氏は Charli Persip のビッグ・バンド「Supersound」のリード・トランペットでもあり、また PBS のニュース番組「Newshour」のテーマ曲でも毎晩 Henly 氏のサウンドが聞けます。さらに、ニューヨーク・ポップス、アメリカン交響楽団、ブルックリン・フィル、リトル・オーケストラ・ソサエティー(ソリスト)、Liza Minelli、Shirley Bassey、Frank Sinatra などとも共演しています。共演した指揮者には、Leonard Bernstein、Sir Georg Solti、Claudio Abbado、Andre Previn、Rafael Kubelik、Lukas Foss などが挙げられます。

このマウスピースは、Jeff Parke との長年の交流の中から生まれてきたものだ。Jeff には、20世紀の最も優れたマウスピースの最も優れた特長を組み合わせる能力がある。しかも、いったん作ったマウスピースは完璧に再現できる。

リムは、私のお気に入りの Reeves 41S リムを完璧にコピーしたものだ。カップはやや浅め。バックボアはテーパーが緩いが、これには二つの長所がある。どの音域でも音の中心が定まりやすいこと、それと長時間にわたって輝かしいサウンドを維持できることだ。

このマウスピースを使うと、非常に多くの演奏スタイルをカバーできる。演奏の 99% ではこのマウスピースを使っている。


Henly Trumpet Mouthpiece 定価 税込28,350円(本体¥27,000.)


Copyright B-Flat Music Co., Ltd.  All rights reserved.
The information on this site is for the Japanese domestic market only.