ビーフラット・ミュージックを正しく理解して頂く為のぺージです。
  ビーフラット・ミュージックを正しく理解して頂く為のページです。      

▼ ショールーム / 音楽教室
通信販売 | ブラス・インストゥルメンツ | P・Baumann | Jerome Callet | Stork | Warburton | Parke | Zaja | Dillon |改造・製作・加工
唐さんのマウスピース | 金管マウスピース研究室 | 武蔵/正宗 |アクセサリーズ | Used Horns | 楽器の日常のお手入れ

HellebergマウスピースGeibマウスピースChiefマウスピースM1C/F1&F2マウスピース

ジョン・クーン
NBC 管弦楽団

「ザ・チーフ」(酋長)という愛称で知られたジョン・クーンは、アメリカ原住民のスー族の出身で、彼らの間では「赤い雲」の名で知られていました。初期のクーンはコンウェー、クリル、スーザの下で演奏し、1920年代にはアイシャム・ジョーンズとともにジャズの世界で活躍しました。シカゴの NBC 管弦楽団に所属していた当時は、ベースと区別できないほどスムーズな彼のサウンドがラジオ聴取者を魅了しました。スーザフォンの技巧的プレーヤーとしても世界的に有名で、ピアニシモの演奏で彼を超えるプレーヤーはその後出現していません。非の打ち所のないテクニックと豊かでスケールの大きいサウンドは、同時代のチューバ プレーヤーの賞賛を集めました。
Dillon Music の Chief シリーズは、クーンのマウスピースの特徴である深いカップを備え、驚くほど美しいサウンドが得られます。エッジは現代風に改良されているので、アンブシュアがしっかりと定まり、吹き心地も優れています。

Chief 1は、カップのデザインがオリジナルと同じで、クーンを有名にしたあのスムーズなサウンドが得られます。
Chief 2は、抵抗をやや増やしてあるので、ダイナミックスの幅が広がり、強弱の変化もスムーズです。
Chief 3は、Chief 2よりも抵抗が少な目ですが、Chief 1よりも低音域でのレスポンスがオープンになっています。
Chief シリーズ マウスピースには、通常モデルのほかに L(ラージ シャンク)、B(ブロンズ)、BL(ブロンズ、ラージ シャンク)をご用意しております。


CH1, CH1L, CH2, CH2L, CH3, CH3L (通常モデル、LはLシャンク)
各定価税込18,900円(本体18,000円)

CH1B, CH1BL, CH2B, CH2BL, CH3B, CH3BL (ブロンズ・モデル、LはLシャンク)
各定価税込22,050円(本体21,000円)




Copyright B-Flat Music Co., Ltd.  All rights reserved.
The information on this site is for the Japanese domestic market only.