カリキオの改造(良)

カリキオ=ライトウエイトの改造前の状態は楽器の抵抗感もなく底抜けに明るい音が
出る反面、楽器のコントロールが難しく(自分の吹奏力の問題も当然ありますが・・・)、
トータルバランスを考えるとちょっと不足がありました。

この楽器をサード・スライド・コンバージョンとマウスパイプをジェローム・カレのものに改造したところ見事にトータルバランスの整った楽器に生まれ変わりました。

ライトウエイト本来の明るさはそのままにして、ジェローム・カレのトランペットのように扱いやすい特性が加わり、最初に息を入れたときはジェローム・カレの感覚であるが、
ベルから出て行くときはカリキオの感覚というなんとも不思議なトランペットへと変身して、とても満足のいく改造ができたと嬉しく思っております。

                                           田中義晴