<使用楽器紹介>

◆B♭ Trumpets

V.Bach 180ML72 with #43 pipe(Left-handed Trumpet) #242751

Peter Baumann  MEISTER (Piston) B♭-SP #37312

Peter Baumann  MEISTER (Rotary) B♭-SP #400

◆C Trumpet

Peter Baumann  MEISTER (Piston) C-SP #37964

Peter Baumann  MEISTER (Rotary) C-SP #300

◆D/E♭ Trumpet

Zigmant Kanstul 1523-1 with BUZZ bottom caps #3522

◆Piccolo Trumpets

H.Selmer 360B with Jerome Callet’s“A” Leadpipe #70393

◆Mouthpieces

Jerome Callet VF-C1、VF-T1、VF-T2

Greg Black  CG7、Hypersonic、Hypersonic-CG、Hypersonic-C

Black^Hill Hypersonic

Stork Hypersonic、Hypersonic-LTV

etc.



V.Bach 180ML72 with #43 pipe(Left-handed Trumpet) #242751
大学2年の時に、右手人差し指を故障したのをきっかけに、クラウド・ゴードンを通して特注/購入したV.バック。#72ベル&#43パイプの組合せは、クラウド・ゴードンが推薦してくれたセッティング。苦難の時代(?)を共に過ごした思い出の楽器。左手で右手と同等に演奏出来るように練習(Left-handed Studies)したことで、元の右手による演奏能力の回復、さらには向上するきっかけを作ることが出来た。現在は、人前で使用することはほとんど無いが、たまにこっそり練習(Left-handed Studies)している。

Zigmant Kanstul 1523-1 with BUZZ bottom caps #3522
カンスタルのラッカーのD/E♭管にウインド・スタイ(大阪市谷六)で若干の加工を施した゛BUZZ(群馬県前橋市/中島楽器)オリジナル”のボトムキャップを装着し使用している。このボトムキャップを特徴付ける長所だけを残し、それ以外の厚みを必要最小限に残すように削りを入れるという加工をしました。結果は、非常にExcellent!で気に入って吹いている。マウスピースは、Jerome CalletのVF-C1。

H.Selmer 360B with Jerome Callet's "A"Leadpipe #70393
大学1年のときから使っているセルマーのピッコロ・トランペット。4番管の支柱を2本追加し、ジェロームカレにA管リードパイプを作ってもらい使っている。A管専用にしている。マウスピースはBlack^Hill Hypersonic(Takeura)。

Peter Baumann  MEISTER (Piston) B♭-SP #37312
十数年間不動のメインの楽器が、2002.07.31ついに入れ替わってしまった!!ピーター・バウマンのLボア、Lベル&Lリードパイプのモデル。最初は、所有するだけでメインの楽器になるとは思ってもいなかったが、気が付けばほとんどこれを使うようになってしまっていた。

Peter Baumann  MEISTER (Piston) C-SP #37964
B♭管があまりにも良かったので、すぐに注文したが出来上がりまでに半年以上かかり、2003.02.28にやっと購入できた楽器。C管用のLベル、Lボア&Lリードパイプ。

Peter Baumann  MEISTER (Rotary) B♭-SP #400

自分は、オーケストラ奏者ではないのでロータリーは無縁のものだと思い込んでいたのだが、試しに吹いてみたところ、今までロータリーに持っていたイメージを一掃してしまうほどバランスが良く、ぜひソロ楽器として使っていきたいと思い、2003.01.26に購入。


Peter Baumann  MEISTER (Rotary) C-SP #300
ロータリーのB♭管と同時に、2003.01.26に購入。やはりソロのレパートリーを吹いてみたい。